憧れていた可愛いママをもう一度目指そう

3月 2, 2021 スキンケア

こんにちは。現在1歳児を子育て中の専業主婦です。
先日、久しぶりに鏡でまじまじと自分の顔を見てショックを受けました。
クマ!シミ!ほうれい線!毛穴!(涙)

ヴィオテラスCセラムの最安値通販は?購入して使用した効果と口コミ!

お手入れされずに放置された可哀想なお肌により、疲れ切った顔になっていました…。
出産してからというもの子供優先で自分のことは後回しになりました。スキンケアと言えば、化粧水と乳液をぱぱっと塗って終了。ひどい時は、子供用のボディクリームを子供に塗った後に自分の顔に塗って済ませるなんてことも…。

コロナでお出かけの機会が減り、あまり化粧をすることもなくなり、じっくり自分の顔を鏡で見ることも無くなっていました。
毎日ピチピチの1歳児の顔を見ているので、それと自分の顔との差に愕然としてしまいました。

ママになったんだから子供優先なのは仕方ない。でもそれは言い訳だったかな。どちらかと言うと、ママになってからは自分のことに関心が無くなっていたような気がします。

出産前、おしゃれで可愛いママさんに憧れていて、自分もそんなママになりたいと思っていました。だけど、初めての育児に奮闘の毎日で、おしゃれも可愛いも忘れていたようです。今の私は憧れの姿とは程遠い…。

いくら子供の可愛い写真を撮れても、隣に写るママが疲れて可愛くなければ残念だし、子供にとっても自分自身を大切にして可愛くなろうと努力しているママの方が嬉しいはず。もう少しスキンケアの方法を見直したり、自分を労わる時間を持ってみようかなと思います。

投稿者: hanmayuuzirou