年齢と共に増える髪の悩み

3月 30, 2021 育毛

髪の悩みといえば、くせ毛だということです。
小学生以降ずっと続いていた悩みの代表的なものは、湿気に弱いということです。
雨の日は朝から憂鬱でセットも全く決まらず、上手くセットできた日があっても家を出た途端にくせ毛が勝手にチリチリとなっていました。
髪型をショートにした時は特にひどく、髪が伸びるまでの期間が長く感じたものです。

ベルタヘアローションを使ったレビュー!

10代の頃は肩下まで髪を伸ばし、結ぶということで幾分かボワッとなってしまう髪も落ち着かせることができました。
でも前髪はどうしようもありません。

高校生の時は校則でパーマはNGでしたが、こちらとしてはパーマといっても天然パーマでしたので、生活指導の先生から「天然パーマ」であることの証明印を生徒手帳に押してもらいました。
そんな証明印があること自体ナンセンスですね。

とはいうものの、生活指導担当の先生が全てを把握しているわけもなく、その先生に遭遇するたびに無言で前髪を引っ張られる始末。
危うく喧嘩になりかけたこともありました。
ウネウネした天然パーマはダメで、なぜストレートパーマはいいのかと今でも疑問に思います。

そうこうしているうちにくせ毛との付き合い方もわかってきて、次第にウネウネも気にならなくなり、逆にそれを活かした髪型をするようになりました。
ところが最近くせ毛に加え、髪が細くなり、更には白髪まで。

細くなってきた分軽くなったせいか、髪が色々な方向をむいて更にくせが強くなってしまいました。
年齢と共に髪質も変わり、栄養が行き届かなくなってきた気もします。
髪にもエイジングケアが必要なのかもしれません。

投稿者: hanmayuuzirou