キャンディ・キャンディ…??

12月 16, 2020 スキンケア

30歳を過ぎてから一段と濃くなってきた「そばかす」。
小さい頃(写真を見る限り3歳頃?)から、鼻を中心に顔面がそばかすだらけです。ラントゥルースの効果
小学生になり、お友達にからかわれて泣いてしまったこともしばしば…。

その度に、同じくそばかす顔の母に「キャンディ・キャンディみたいで可愛いじゃない♪」と言われ天然パーマのロングヘアーを二つ結びにされていました。

高校生になった頃から急にそばかすが気になり始め、お化粧をするようになり、バイトで貯めたお金を美白ケアに使ったりして、必死に闘ってきました。
そんな私も現在は2児の母になり、外で遊んだり、海水浴やプールで紫外線に当たりまくりです。

学生時代の努力も水の泡で、しっかりくっきり!そばかす顔!
でも何故か母親になってから、あまり気にしなくなりました。

それはそばかすがあったおかげで、いいことに気づいたんです。

学生時代からのケアのおかげか、ニキビの跡がなく、同じ年ごろの友達よりもしわが薄い!!

そばかすがなければ、若さを武器にして、ちゃんとしたケアをしていなかったかもしれません。
少しだけ…ほんの少しだけそばかすに愛着が湧きました。

娘にもそばかすがあります。
娘は「キャンディ・キャンディ」を知らないから、何て励まそうか、考えておかなきゃ♪

投稿者: hanmayuuzirou