顔に肌色のブツブツが出来ていませんか?汗管腫かも!

3月 14, 2021 スキンケア

あなたは顔に、肌色のブツブツが出来ていませんか?

モイスポイント

顔の眉間や目の周りに、肌色のブツブツが出来ていたら、早めの皮膚科受診をおススメします。

ニキビかと思ったら、大間違い!「汗管腫(かんかんしゅ)」の可能性があります。

私は20代の頃に、このブツブツは「ニキビだから、オロナイン軟膏を山盛りにして絆創膏を貼って寝れば次の日には治る。」とか、「毛穴が詰まっただけだ。」とか自己判断をして放っておいた眉間のブツブツが、のちに皮膚科で「汗管腫」だと知りました。

皮膚科の先生に「これは汗管腫ですね。汗の出る細胞が変化してできた腫瘍(しゅよう)です。」と言われた瞬間!

腫瘍=癌(がん)と頭の中に浮かんで、ドキドキしたのを覚えています。

「汗管腫」は良性腫瘍です。

良性なので命にかかわるものではありません。

ネット検索をすると、いろいろな治療方法も紹介されています。

ただ、私が通っている皮膚科医に聞いたところ、残念ながら、現在は完治する治療方法はないそうです。

唯一、完全に取り去る方法は、100万円単位でお金がかかる美容整形だそうです。

良性で、身体に害を及ぼさないといわれている「汗管腫」ですが、眉間と目の周りにブツブツがあるというのは、女なので気になります。

どうか一日でも早く、完治する治療方法が見つかりますように!と願わずにはいられません。

治験でもいいので、治療方法が見つかったら、いの一番に治療したいです。

顔に肌色のブツブツを見つけたら、要注意です。

皮膚科に行って診断してもらってください。

あなたのブツブツが「汗管腫」でないことを祈っています。

投稿者: hanmayuuzirou