カテゴリー: 白髪

若白髪と頭皮のフケに悩む25歳男性です!

若白髪は、中学校のときから白髪が生え始め非常にコンプレックスを抱いていました。当時の学校は髪の毛を染めることが禁止でしたので、目立つ白髪をたくさん抜いてしまっていました。当時テレビを見ているとあるお医者さんが、「白髪は抜いたら増えるから駄目だ!」と言っていました。その時私は、今まで白髪を抜き続けてしまっていたので将来とんでもない白髪になってしまうのかと、不安になりましたがついつい癖で抜いてしまい「また抜いてしまった」と後悔の繰り返しの日々を送っていました。

http://www.lightofeastensemble.com/

今となっては当時から白髪を抜いてしまう癖が抜けないのですが実際増えているという実感はありません。現在は、白髪染めを使っているのですが、染めるのを怠ると、白髪が見えてきて結局抜いてしまっていることが多いです。髪色を工夫すれば、白髪が目立ちにくいと思いますが、仕事の関係上明るい髪の色や、黒以外に染めることができないので、黒髪だとどうしても目立ってしまいます。

「白髪対策」と調べて、できるものからやってはいますが、結果はなかなか出ない状況です。例えば、生活習慣を正すとは書いてあるものの仕事中心の生活で劇的に生活習慣を変えることができない状況。ストレスを溜めない。ということは、もともとストレスをためやすい性格で、白髪関係なく、運動や美容院でのヘットスパ、お部屋にアロマをたいてみたりなど、実践はしましたが、どうしてもストレスが抜ききれずにいて、どうしてもストレスが抜ききれない状態にあります。

白髪に関しては、若い頃から悩まされています。そのような方は、たくさんいらっしゃると思います。簡単に解決できる医療の力に期待したいものですね。
 フケの悩みについてです。これも、白髪と同時に、中学校からの悩みです。しっかり、毎日髪の毛を洗っていいるのに、しっかり乾かしているのに、粉雪のように学生服についてしまっていることを今でも鮮明に覚えているぐらい、コンプレックスに感じています。成長期にフケが多く出ると聞いたことはあるのですが、現在、成長期を過ぎてからも、フケに悩まされています。

いろんなシャンプーを試してみたり、頭皮の洗い方を気をつけてみたり、ヘットスパ、保湿剤を使ってみても、一時的に治ることはあるのですが、どうしても、フケが大量に枕についたりフケが落ちてくるなどなかなか改善しません。心の声は「だれかこの悩みを解決して」と叫んでいる状態です。

他人の白髪は気にならないけれど、自分に生えると話は別

自分の髪には割と自信があって、丁寧にケアをしているつもりでしたがある日ブラッシングをしているときに右頭頂部に白髪を発見して愕然としました。

あるわけないと高をくくっていたのに1本見つけると他にもあるんじゃないかと気になりだしておサルさんのノミとりのように髪の毛をかき分けて探すと、他にも発見してしまい消沈しました。

ボタニカルエアカラーフォームはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミをこっそりご報告!

友人たちのなかにはもっと早く現れている子もいたけれど、特には気付かず「全然わからないよー」なんて軽く返していたのに、いざ自分の白髪を発見すると気になって「見つけたら教えて。というか探して抜いてほしい」とまで言う始末でした。

白髪は抜いてもまた白髪が生えてくるから抜くより切ることと美容師さんに言われても、自分で鏡を見ながらハサミで白髪だけチョキンとするのは困難で、つい見つけると抜いてしまいます。ストレスか加齢なのか頭皮の血行不良なのか白髪の生えるメカニズムはいまだに解明されていないといわれますが、髪の毛は年々細くぺたんとなるのに色素のない白髪のコシの太さが憎らしくなります。どうしてそんなに元気なの?と問いかけたいです。もっと白髪の本数が増えたら、いつか美容室で白髪染めをオーダーするのかなあと思いながらまだその日はもう少しもっともっと先でいてほしいと思う毎日です。