カテゴリー: 口臭

簡単口臭チェック!もしかして臭いかも!?

もしかして自分の口は臭い?と気になることがありますよね。ブレスマイルウォッシュの通販最安値は?私の口コミや実際の効果をこっそりご報告!

自分の口臭は、自分ではなかなか気がつきにくいものです。

しかし人に聞くのも怖い…。そんなとき、自分で口臭をチェックできたらいいのにと思ったことはありませんか?

そんな人のために、自分でできる口臭チェックの方法を紹介します。

それは、コップの臭いを嗅ぐことです。

そんな簡単なことで口臭がひどいかわかるのか?と思いますよね。

以下の方法ですぐにできるので、疑うより前に試してみてはいかがでしょう。

まず、空のコップを用意します。

次に、そのコップに自分の息を吐きます。

そして息を吐いたコップに蓋をし、一呼吸待ちます。

その後、コップの蓋を外し、臭いを嗅いでみましょう。

もし臭いが僅かでもすれば、口臭がある可能性があります。

とても簡単なチェック方法ですよね。

家にあるものだけですぐにできるので、少しでも口臭に関して不安に思っている方はぜひ試してみてください。

そして口臭があると思った方は、歯磨きをより丁寧におこなったり、舌のケアをするなど、口の中を清潔に保って口臭を改善させましょう。

それでもなかなか改善されない方は、一度歯医者に行ってみてもいいかもしれません。

具体的な検査をしてくれますよ。

歯間ブラシ・フロス使用の口臭に対する効果

歯間ブラシ・フロスは口臭に効果があるというお話をしたいと思います。

キラハクレンズを辛口評価!

このご時世、マスクをした状態で一日過ごすのが常となりました。会社で午後になるとマスクの中が臭う時が度々あり、外まで口臭がしているのではないか、マスクをしていない時もこんなに口臭があったのかとふと気になり始めました。

会社の同僚たちとの会話の中で、どうやら周囲も同じ悩みを持っていたということがわかりました。同僚の一人の対処法として、毎食後の歯磨きに加え、歯間ブラシやフロスを積極的に使用することにして、口臭が軽減した気がするという話でした。

早速私も真似してやってみました。恥ずかしながら40代になる今まであまり歯間にブラシや糸を通したことがありませんでした。最初はおそるおそるで通りにくく、時間がかかりました。なんとか歯間に通った時も妙な違和感と気持ち悪い感覚しかなかったです。ショックだったのは、最初使用した時にフロスがとても臭ったこと、歯磨きを毎食後していながらも、食べかすが思ったよりたくさん出てきたことでした。これは口臭の原因になってもおかしくないと感じました。

それ以来、毎食後とまでは行かなくとも一日に1?2回はブラシかフロスを通す習慣を作るようにしました。慣れていくと歯間に通すのも楽になり、最初にしていたフロスの臭いもしなくなりました。

同僚が言っていたように、マスクの中の臭いも前ほど気にならなくなりました。

長年、歯間ブラシやフロスですきっ歯になることを懸念していた部分もあるのですが、きちんと自分に合ったサイズのものを使用していれば心配ないようです。むしろ前よりも食べかすが挟まりにくくなったような感じさえします。

口臭だけでなく歯周病予防などオーラルケア全てにつながると感じているので、これからもブラシやフロスを使用していく習慣を続けたいと思います。

口臭対策に欠かせない二つのアイテム

みなさま、歯はどのくらい大事にされているでしょうか?
朝晩の歯を磨く時間は合計はどのくらい?

筆者は恥ずかしながらあまり時間をかけられていませんでした・・・・・。
そしてある日母に言われた一言。

「あんた今日、すごい口くさい。」

えっ?

この後私は母を問いただしましたが、口臭いなと思う日が時々あったというんです。
私はそんなのも気づかずにずっと過ごしていました。

イニオはマツキヨやドンキなどで購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミをレポート!

そしたら次の日からもう気になって仕方がなくなりました。
そしてもう調べまくりました!!!!
その結果私は2つのアイテムを取り入れることにしました!

一つ目は・・・電動歯ブラシ
歯磨きって一つの歯を20回往復するのが望ましいって知ってました?
それを知ってから朝晩気をつけていました。

しかし、、、、、続かない!!

朝時間がギリギリになってしまうとどうしてもそんなに時間をかけれないのです。
そこで筆者は電動歯ブラシを取り入れることにしました!

電動歯ブラシは一つの歯に2秒当てるだけでいいのです。
筆者は電動歯ブラシにしてから毎朝ツルツルの状態で出かけることができる様になりました。

二つ目は・・・フロス

糸ようじですね。皆さん毎日やってますか?

えっやったことない!?
そんな方はぜひ一度やってみてください!

初めてやった日はもう驚きますよ!
匂いが!すごいんです!!

歯の間にこんなに臭いものがいたなんて・・・・
そりゃくさいはずです・・・・・。

筆者は電動歯ブラシにして出来た時間にフロスをする様になりました。
口臭チェッカーで匂いをかくにんしていますが大分数値が良くなりました!

この二つを取り入れるだけで皆さんの口臭数値も大分違いが出るはずです!

是非みなさんも取り入れてみてください!

子供の口臭の原因について

お子様がミルクを卒業して少し経ったことに、少し口臭が気になってくる方もいらっしゃると思います。
原因についていくつかご説明させて頂きます。

イニオの効果と口コミ評価!販売店で市販されているのか近所の実店舗を調べてみた!

1つ目は「ハミガキ不足」です。
毎日のハミガキ習慣が出来ていなかったりすると歯の隙間に詰まった食べカスが口臭の原因になります。
毎日正しいハミガキ習慣を身につけてあげるのが大切です。

2つ目は「食べ物を噛む回数不足」です。
あまり食事の時に噛むことが少ないお子さまに多いようです。
噛まずに食事をすると唾液が分泌されません。唾液がないと菌を洗浄してくれなくなるので、菌が留まったままになり口臭の原因となります。
噛むことを教えるのは大変ですが根気よく、噛む姿を見せたりしながら教えていくことで少しずつ改善に向かって欲しいです。

3つ目は「口呼吸」です。
口で呼吸する癖が出来ていると、口が開いたまま過ごすことになります。そうすると、口内が乾燥し菌が繁殖しやすくなるそうです。
小さい子に対して呼吸の仕方を教えるのは大変なことかなと思います。
主な原因は、やはりハミガキ不足があると思うので毎日忘れず欠かさずお子さまのハミガキをしっかり習慣付けてあげることで改善を目指しましょう。
必ず仕上げ磨きをするといいかもしれません。

あなたが口臭について知る必要があるすべて

口臭は口臭とも呼ばれ、恥ずかしいことがあり、場合によっては不安を引き起こすこともあります。当然のことながら、店にはガム、ミント、マウスウォッシュ、口臭と戦うために設計されたその他の製品がたくさんあります。ただし、これらの製品の多くは問題の原因と闘わないため、一時的な対策にすぎません。

口臭の原因には、食べ物、病気、習慣があります。多くの場合、一貫した適切な歯科衛生で口臭を改善できます。簡単なセルフケア技術で問題が解決しない場合は、歯科医または医師に確認して、より深刻な病気が口臭の原因ではないことを確認してください。

http://www.richetta-manager.com/

症状
口臭は、原因や診断されていない原因によって異なります。口臭がほとんどない、またはまったくない場合でも、口臭を心配している人もいれば、口臭があり、知らない人もいます。自分の息を評価するのは難しいので、親しい友人や親戚に口臭についての質問に答えてもらいましょう。

いつ診察するか
口臭がある場合は、口腔衛生習慣を確認してください。食事、フロス、大量の水を飲んだ後、歯や舌を磨くなど、ライフスタイルを変えてみてください。

これらの変更を行った後も口臭が続く場合は、歯科医に相談してください。あなたの歯科医がより深刻な状態があなたの口臭を引き起こしていると疑っている場合、彼または彼女は医師に臭いの原因を見つけるように紹介するかもしれません。

原因
口臭のほとんどのケースは口から始まり、いくつかの原因が考えられます。それらのいくつかは:

食品。歯の周りの食べ物の粒子が分解すると、細菌の数が増え、不快な臭いがする可能性があります。タマネギ、ニンニク、スパイスなどの特定の食品を食べると、口臭を引き起こす可能性があります。消化された後、食物は血流に入り、肺に運ばれ、呼吸に影響を与えます。

口腔衛生不良日常的に歯を磨き、デンタルフロスを行わないと、粒子が口の中に残り、口臭を引き起こします。バクテリアによって形成された無色の粘着性のある膜(プラーク)が歯に形成されます。ブラッシングしないと、歯垢が歯肉を刺激し、最終的に歯と歯肉の間に歯垢で満たされたポケットを形成します(歯周炎)。舌は臭気を発生する細菌を捕らえることもできます。定期的に清掃されない義歯や適切に適合しない義歯は、悪臭の原因となる細菌や食物粒子が残る可能性があります。