月: 2020年10月

ニキビで悩んだ学生時代

私は幼少時代からニキビが原因でひどい目に遭ってきました。人前で顔を出す、という行為が苦手で周りから渾名を付けられ、冷やかされてきました。毎日泣きながら帰ってくることを母はすごく心配していて相当心を痛めていたんだな、と当時を振り返ります。前髪で額を隠しているのを先生は私に対し、人相悪い、性格が暗い、など心無い言葉を頻繁に口にするので私はどうしたらいいか分かりませんでした。

【ガチレビュー】ヴィオテラスCセラムの衝撃的な口コミをご報告…!3ヶ月使った効果を赤裸々に綴ります!

しかし、長女がニキビに詳しい皮膚科を紹介してくれたのが切っ掛けで嫌でも何週間か通院して、先生に相談しました。親身になって話を先生は聞いてくれたので、私は安堵しました。そこで、学年主任の先生にニキビで冷やかされたこと、先生が心無い言葉をぶつけることを打ち明け、先生から謝罪の電話がきました。その日から暫くぶりに鏡を見れるようになり、人前で顔を出すことにさえ抵抗感があったのに周りもかわいい、と言ってくれたので少しずつ気持ちが前向きに変わり始め、自分に自信を持てるようになりました。

それからは顔を洗う行為が好きになり、母もほっとしたのか、私の久々な笑顔を褒めてくれました。今では以前のように性格が一変して接客業に携わり、皮膚科を勧めてくれた姉、支えてくれた母にはすごく感謝しています。

一日三食、しっかり食べれば痩せられる。

人は一日に3回食事をとります。
午後3時のおやつを含めれば4回ですが、この一日の食事、結構偏ったりしていませんか?

ダイエットといえば筋トレや食事制限をよく聞きますが、一日3回の食事をバランスよく食べているだけで、無駄な脂肪が勝手に落ちて行ってくれます。
「ちょっと信用できない」と思うかもしれませんが、実際食事制限で朝のご飯を抜いたりしていると、逆にお腹が空いて間食をしてしまったり、夕食が明らかに多い食生活になったりするため、あまりよくありません。

スラリオを使用して3ヶ月間の効果が衝撃的?私の本音口コミをご紹介!

その為、朝、昼、晩と食事をとることが重要なのです。
間食をしてしまう以外にも、食事を抜くと栄養バランスが崩れて行ってしまうため、後々糖尿病になってしまうなどの恐ろしいことにもつながります。
そうならないためにもしっかりと食べて、一日に必要な栄養分を摂取していきましょう。

一日三食のうち、特に重要なのは「朝」の食事です。
一日の始まりの食事であり、寝起きの脳へ栄養素を与えてあげる重要な食事。
そんな朝の食事でお勧めなのは、「お米」です。
お米には脳の栄養として必要な糖分が含まれている為、摂取するとその日の頭の回転が良くなり、一日の精力的に活動ができます。
お仕事も頑張れるので、消費カロリーも必然的に多くなります。

私も一日三食、朝もしっかりと食べていますが、細い体形を維持できています。
皆さんもしっかり食べて痩せていくのはいかがでしょうか。

オレンジの皮のようなボツボツ顔…

私がずっと抱えている肌の悩み。FACEEリキッドセラムプラス

それはオレンジの表面のような顔です!

毛穴が大きく開いてボツボツの肌・・・。

月のクレーターみたいで汚いしみっともないしで、真剣に悩んでいます。

友達や彼氏はみんな「クレーターとか大げさだよ」って笑ってくれますが、私としては冗談なんかじゃなくて真剣です。

毎朝顔を洗う時、化粧をする時、お手洗いに行ってふと鏡を見た時…その顔を見ていつもガックリとしてしまいます。

お化粧をすればファンデで隠せますが、その毛穴に残ってますます広がってしまうんじゃ…と心配になり、ついメイク落としもゴシゴシと強めに行ってしまい、今度は油の落としすぎでカサカサ肌、そしてその顔を隠そうとファンデを厚塗りして・・・

毎日毎日悪循環に陥っています。

ビタミン剤や高い美容液を使ってなんとかしようと頑張っていますが、なかなか効果が現れません!

食生活も果物や野菜を大目に取って、大好きなお菓子や油モノは控えるようにしているんですが、なにがいけないんでしょうか?

美容ブログやYoutuberの動画を参考にしているんですが、改善しているのかしていないのか・・・

オイリー肌や乾燥肌など原因はさまざまみたいなので、今度肌質チェックに行ってこようと思います。

私の他にも同じ悩みの人はいますか?

産後の体を兎に角絞りたかったあの日

2020年5月に出産した直後。
伸びきった皮をつまんで絶望的な気持ちになったのは、まだまだ最近の記憶です。

私は所謂「食べつわり」タイプの体質で、出産間近まで甘いものが手放せませんでした。
その為、検診時にお医者さんにも体重注意を受けましたが、結局子供が生まれてくるまでやめられませんでした。

http://www.stop-eet.info/

産後1ヶ月は新生児と生活する慌ただしい日々。
授乳が始まると体重はみるみる減っていきましたが、減るのは体重のみで伸びきった皮は残る一方。
それでも子供が生まれて3ヶ月はくたくたで、なかなかダイエットをする気にはなれませんでした。

ですが、ある日、出掛け先のビルに映った自分の全身像にビックリ!
「お腹出てると思っていましたが、これほどとは!」と衝撃が走りました。
(自宅には全身鏡がなかったので自覚が薄かったのです)

これはマズイと、寝る前に2~3分で出来るエクササイズを始めました。

体重増加と子供を抱いて歩き回っていたのが、膝が痛みに繋がっていたので、メニューは足周りの筋肉強化を優先に。
ハードなダイエットをして挫折した経験があるので継続に繋がる様に、寝ながら出来る簡単なものを選びました。
また、足先から付け根まで凝りをほぐし、浮腫を解消するセルフマッサージも平行して行いました。

この程度の運動で痩せるかな、と不安に思う事もありましたが、それは杞憂に終わりました。
約2ヶ月継続したところ、体重こそはあまり変化はありませんでしたが、産前の体型まで近付ける事が出来ました!

ダイエットって根性がいると思ってる方も多いと思います。
私のイメージのダイエットも「食事制限!」「ランニング!」「プロテイン飲んで筋トレ!」みたいなストイックなものばかりでした。

実際は、「スタートする事が出来るか」「継続」が出来るか、大切だと思います。

結果次第で目標を上げていくと、筋トレメニューもステップアップ出来そうだなと私は感じました。
ゆっくりでも確実に目標をクリアする事が大切ですね。

ダイエット成功の秘訣は?

ダイエット成功の秘訣は、他のことに転換させることだと考えています。
6カ月で13キロ減量に成功した私が取り組んだことを箇条書きで書きます。

http://www.donna4da.com/

1.朝昼晩の3食はきっちり取る。
2.パンと目玉先の朝食後、腹筋・プランクを中心にトレーニングを30分行ったこと
3.トレーニングの後は、プロテインを飲んだこと

4.朝プロテインを飲んだ後に体重計に乗ってスマホのアプリに毎日記録を取り続けたこと
5.Youtubeで行ったトレーニングの記録を再生リストに残したこと
6.間食を辞めたこと

7.昼食で大盛を注文することを辞めたこと
8.晩御飯は、炭水化物を摂取しないようにし、野菜中心の食事に変えたこと
9.寝る前3時間は何も食べないようにしたこと

10.夜も食事の後1時間でタイマーを合わせて、タイマーが鳴れば腹筋・プランクを中心にトレーニングを30分程度行ったこと
11.休日は昼間も可能なら昼食後1時間でタイマーを合わせて、トレーニングを30分程度行ったこと
12.取った記録を眺めて、頑張ってる自分を褒めてあげたこと

などです。特段の食事制限はしていませんし、結果的に晩御飯も米を食べない代わりに野菜をお腹いっぱい食べました。空腹感は全くありませんでした。
私のダイエット成功の要因は、上記12項目を継続させただけです。特段の秘訣なんてありませんが、唯一言うなら継続がダイエット成功の秘訣です。

何歳になってもお肌の悩みはたくさん

私には学生時代から変わらないお肌の悩みがあります。それはニキビです。私は元々ニキビができやすい体質で環境の変化によるストレス、食べ物、睡眠不足などによりすぐにニキビができてしまいます。

睡眠不足のときが一番ニキビができやすく、いくらスキンケアを頑張って行い、野菜をたっぷり食べても全然治りません。睡眠は疲れだけじゃなくお肌にも大きく関わってくるので最近は眠くなくても布団に入り、出来るだけ早く寝るように心がけています。

モイスポイントの口コミ評価

また学生時代にできていたニキビの跡が消えないことにも悩まされていて、ビタミンを多く取ったり内側から改善する努力をしています。

そして季節の変わり目だからなのか毛穴にも悩まされています。鼻やほお、眉間など毛穴が詰まってしまい、白くぶつぶつと浮き出てしまいます。化粧を落とすときには丁寧にしっかりと落とすようにしていますが、なかなか改善されず悩んでいます。

本当は手で押し出したり、毛穴のパックをして押し出してしまいたいのですが、かえって悪化させてしまうと聞いたことがあるのでできずにいます。たまに銭湯で塩サウナに入るとき、鼻や眉間部分に塩をつけて優しく擦るのですがそれをするとツルツルになって毛穴も気持ち小さくなったような気がしました。やりすぎはよくないと思いますがたまに塩で引き締めるのも良いのかなと思いました。

年齢とともに変化する髪事情

若いころは綺麗だった髪も、年齢とともに変化します。
加えて紫外線や乾燥といった外的要因で、髪へのダメージは計り知れません。

加齢とともに多く聞かれる代表的な悩みは、
  ハリ・ツヤがなくなった
  白髪が増えた
  ボリュームがなくなった
ではないでしょうか。

http://aurelie-r.com/

私自身、若いと言われる年齢はとっくに過ぎ去り、白髪が混じりの髪へと変化しました。
カラーリングをしても2週間ほどで地肌付近の白髪が目立ち始め、カラーリング剤で、髪が痛んでバサバサに…。
おまけにボリュームも年々なくなり、束ねるとつむじ付近の地肌が見え隠れする始末で、なんだかハゲているようで非常に見栄えが悪い。

若くないとは言っても、まだ毎日外出するので、身なりは気にします。
最近の髪のお手入れのお気に入りは、カラーリンスとスカルプケアローションです。
カラーリンスは毎日する必要はありますが、自然に染まってくれて髪へのダメージも補ってくれる優れものです。
カラーリングだと染めるタイミングによって、白髪の目立つ時期が存在しますが、カラーリンスは毎日安定して染めているので、染めるタイミングによる色ムラがありません。

スカルプケアローションは、使い始めてから抜け毛が減り、ボリュームが少し復活したような気がします。
加齢により、髪へのケアプロセスが増えていくのは仕方がないことなのかもしれません。
若さは無条件に素晴らしいなと日々痛感していますが、若いころには簡単に出せなかった髪の色が今白髪のおかげで出せているので、それを楽しみたいを思います。

深刻な感じのまぶたのシワが解消するかも?

アラフォーになって、シワやたるみがかなり深刻な感じになってきました。

ちょっとまぶたのたるみはひどくて、もしかしたら50代後半に見られてしまうかも?というほどのたるみ具合です。

でも、化粧品に高いお金をかけられない我が家の経済状況。

http://miniere-touissit.com/

とはいっても、このまま放っておくことはできないなぁ~。

そんなとき、いつもハンドクリームとして使っているニベアの青缶を、なんとなくまぶたの上に塗ってみました。

よく見てみると、目じりのシワもかなり目立つようになってる!

そこで、目じりのシワにもニベアを塗ってみました。

すると、まぶたも目じりもツヤっとしていい感じ。

それに、ニベアで保湿されたためか、目じりの小じわが薄く見えます。

あら?これ良いかも?

その日から、手に塗ったついでに、まぶたの上、目じりにニベアを塗るようにしていたんです。

塗ってから時間が経つと、やっぱり乾燥して小じわも目立ってしまうのですが、1週間くらい続けてみたところ、ハリ・ツヤが長い時間キープできるようになってきました。

これで、年相応な感じに見える程度にシワやたるみが改善したら、ラッキーかも?

しばらく使ってみようと思います。

ニベアの青缶ってコスパもいいし、ほんとにおすすめだと思います。

ほうれい線にも使ってみたらいいかも?と思って、最近はほうれい線にも塗っています。

高級化粧品でスキンケアをするのは経済的に無理だけど、ニベアケアなら私にもできる!

コスパ抜群のニベアで若々しくなれたらうれしいな~と思っています。

あなたが口臭について知る必要があるすべて

口臭は口臭とも呼ばれ、恥ずかしいことがあり、場合によっては不安を引き起こすこともあります。当然のことながら、店にはガム、ミント、マウスウォッシュ、口臭と戦うために設計されたその他の製品がたくさんあります。ただし、これらの製品の多くは問題の原因と闘わないため、一時的な対策にすぎません。

口臭の原因には、食べ物、病気、習慣があります。多くの場合、一貫した適切な歯科衛生で口臭を改善できます。簡単なセルフケア技術で問題が解決しない場合は、歯科医または医師に確認して、より深刻な病気が口臭の原因ではないことを確認してください。

http://www.richetta-manager.com/

症状
口臭は、原因や診断されていない原因によって異なります。口臭がほとんどない、またはまったくない場合でも、口臭を心配している人もいれば、口臭があり、知らない人もいます。自分の息を評価するのは難しいので、親しい友人や親戚に口臭についての質問に答えてもらいましょう。

いつ診察するか
口臭がある場合は、口腔衛生習慣を確認してください。食事、フロス、大量の水を飲んだ後、歯や舌を磨くなど、ライフスタイルを変えてみてください。

これらの変更を行った後も口臭が続く場合は、歯科医に相談してください。あなたの歯科医がより深刻な状態があなたの口臭を引き起こしていると疑っている場合、彼または彼女は医師に臭いの原因を見つけるように紹介するかもしれません。

原因
口臭のほとんどのケースは口から始まり、いくつかの原因が考えられます。それらのいくつかは:

食品。歯の周りの食べ物の粒子が分解すると、細菌の数が増え、不快な臭いがする可能性があります。タマネギ、ニンニク、スパイスなどの特定の食品を食べると、口臭を引き起こす可能性があります。消化された後、食物は血流に入り、肺に運ばれ、呼吸に影響を与えます。

口腔衛生不良日常的に歯を磨き、デンタルフロスを行わないと、粒子が口の中に残り、口臭を引き起こします。バクテリアによって形成された無色の粘着性のある膜(プラーク)が歯に形成されます。ブラッシングしないと、歯垢が歯肉を刺激し、最終的に歯と歯肉の間に歯垢で満たされたポケットを形成します(歯周炎)。舌は臭気を発生する細菌を捕らえることもできます。定期的に清掃されない義歯や適切に適合しない義歯は、悪臭の原因となる細菌や食物粒子が残る可能性があります。